※画像をクリックする事で動画の再生が始まります。

当時は教育長を務めており、止むことなく降り続く雨に危機感を感じ、大杉地区の児童を自宅待機とした。いつもより早めに出勤したところ、自宅周辺よりも雨の降り方は弱いと感じた。これなら大丈夫ではないかと思っていたが、会議中に小学校から浸水の連絡が入った。

タイトル 平成16年台風21号豪雨体験談映像(大台町 谷口 忠夫)
概要 当時は教育長を務めており、止むことなく降り続く雨に危機感を感じ、大杉地区の児童を自宅待機とした。いつもより早めに出勤したところ、自宅周辺よりも雨の降り方は弱いと感じた。これなら大丈夫ではないかと思っていたが、会議中に小学校から浸水の連絡が入った。
タイトル2 ヘイセイ16ネンタイフウ21ゴウタイケンダンエイゾウ(オオダイチョウ タニグチ タダオ)
概要2 お名前:谷口 忠夫
ご住所:大台町岩井
発生時にいた場所:大台町役場
当時の年齢:
公開レベル 公開
出典 みえ防災・減災センター
提供者 三重県・三重大学 みえ防災・減災センター
提供者公開フラグ 公開
原本の保管場所
コンテンツの取得日時 2017年 10月 05日
コンテンツの住所 三重県多気郡大台町佐原
コンテンツの撮影場所 三重県多気郡大台町岩井
タグID 平成16年(2004) 台風21号・土砂災害,多気郡 大台町
コンテンツID 平成16年台風21号豪雨体験談

動画に関する詳細情報